最近の投稿

More

◆文字のいない本を読もう!

★文字のいない本を読もう!

「 何かおススメの本を教えてください。 」

と聞かれると困るんです。正直・・・
たいてい私は、「 大した本はない 」と応えてしまいます。

何が響くかは、その人次第なんですよ。
なのでおススメは、 ないんです。

例えば、経営者のバイブル「ビジョナリー・カンパニー」
私自身、これはかなり参考にして、実践もしました。
そして、たくさん痛い目にもあいました。

本に書かれたことは、著者だけのものの見方、捉え方です。
あくまでも一側面でしかないのです。

私がおススメしたいのは、本の使い方。
それは 「 知識を得たら実践しましょう 」ということです。

 
DSCN1857 (2).JPG

実践したら成功することもありますが、失敗することも多くあります。
その時に「 自分なりの答え 」を得ることができるんです。

実践で得た自分なりの知恵。
これに勝るものはありません。

あえて、おススメの本をあげるとしたら、それは、

 
 
考えさせられたり、行動させられる本です。

文字のない本を読もうよ!

↓↓↓ 

さて、京都ビジネス・スクールで感性力を高める実践セミナーを開きます

◇◆◇ 組織に活力を与えるコミュニケーション実践法 ◇◆◇
~成功するトップの10%は「観察力」が違う!~

「感性力」を高めれば組織がイキイキ動き出す

<研修効果>
1.感性を磨くことを通して「自分自身のヤル気」を高めていく
2.感性力のアップで活性化した組織の事例を学ぶ
3.「自分の気付き」を即実践するパワーが生まれる

【開催要項】
■平成25年11月11日(月)9:30~16:30
■京都商工会議所「第2会議室」(3階)
■京都商工会議所会員:16,800円/一般:25,200円
■岡田 裕之 氏(ヴィ・ホライズン(株)/感性研究所 代表)

カリキュラム■
1.人を巻き込む「共感力」
(1)モノではなく、人の「なりたい!」を満たせ!
(2)成功するトップの10%は「観察力」が違う
(3)聞き手が与える強烈なインパクト

2.不可能を可能にするクリエイティブ思考
(1)相手の脳から答えを引き出す質問法
(2)共感からリードへ!この逆はない
(3)捉え方を変えてチャンスを見つけよう

3.人を動かすのは関心ではなく感動
(1)幸せに成功する黄金則
(2)管理マネージャーと感動リーダーシップ
(3)情熱を伝えよう!

※備考欄に「岡田裕之トレーナーの紹介メールで知りました」
とご入力くださいね!
http://www.kyo.or.jp/jinzai/2013/11/post_658.html

先週開講したせセミナーの受講生がこんな名言を残してくれました。

「知識を得るためにセミナーに行くのではない、感動するために行くのだ」

たしかにそうですね。
知識だけをいくら得ても仕方ありません。

大切なのは心が動くということ。

心が動けば、体が動くんです。

心と体で学んだことは一生の宝物になります。

あなたも、感性研究所の仲間とともに、
「 心の宝物 」 を磨きませんか?

今日はここまで

 
 
成幸者へ   岡田裕之

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社