fbpx

最近の投稿

More

女王が自爆を選ぶには訳がある「人生のための心の技術」 

大坂なおみさん、全米オープン・テニス優勝!
マインドが整ったからこそなしえた快挙!!

いっぽう女王セリーナは、
乱暴な行動で自爆していきました・・・

● すべての行いには「目的」がくっついてる

今回の女王は、目的を達成したと言えます。

えっ。負けたのに?
そうです。

セリーナほどの実力者なら、直感的にわかったはず。
いま、何が起きているのか。

女王は、「負け方」を選んだのです。
もちろん、本人の無意識がそうさせたのですけどね・・・

すべての行いには、「目的」がくっついてる。
「 審判によって私はつぶされた 」となれば
自分もファンも傷つかないはずだったのです。

● 人が立ち直るためには、さらに上の目的をみること

私は、今回の不調和から、
セリーナが成長することを祈っています。

人の目的には良い悪いは、ありません。
でも不調和を起こすようなら、一段上の目的に着目することです。

例えば
「怒り」の目的が「面目を保つこと」であったなら

そのさらに上の目的は?

「返り咲く姿で人々を勇気づけたい」
となるかもしれません。

とうぜん、「面目たもち」と「勇気づけ」とでは
そこにくっつく行動が違ってきますよね!

● The Art of Being

すべての人の行動には、目的がくっついている。
そこに良い悪いはない。

もし、私たちが人生で迷ったとき
どうすれば良いのか?

もうお分かりですよね!

そうです。
目の前のことに囚われず、「真の目的」に着目することなのです。

「 でもね、それをを見つけるのが、難しいんですよ~ 」
という声が聞こえてきそうです。

だからこそ、The Art of Being !

よりよく生きるために心の技術を身につけることが、
大切なのです。

今日はここまで 岡田裕之
——————————————–

創造性が覚醒する
感性メソッド秋の育成クラス10月より

IMG_0148

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社