最近の投稿

More

【成幸ストーリー3】遠回りすると好かれて120% 売れる 「共感コミュニケーション」

「研修中のためご迷惑おかけします。よろしくお願いします」
レジ前にこんな張り紙がありました。

意味は十分伝わる。
でも直接的には何も言っていない。
面白いなーと思いながらレジ待ちしていました。

「今日は友達と、一人カラオケに行ってきた!」
私の次男の言葉です。

聞くと、友達2人でカラオケに行き、別々で楽しんだとのこと。
その心は?

一人でカラオケに行く練習らしいです(笑)

【成幸ストーリー3】

遠回りすると好かれて120% 売れる
人も自分も成幸する 「共感コミュニケーション」

img_23531

私たちは言葉を使ってコミュニケ―トしています。
ただ、言葉以外のなにか、の影響も大きいように感じますよね。

人は人によって磨かれる。
いっぽうで、人間関係はストレスのもとでもあります。

「コミュニケーションの差が収入の差に出る」
そんな統計データが存在します。
やはりコミュニケーション能力は、高いほうがいいですよね。

私は、企業の感性力トレーニングを行っています。
初対面のある社長がこんなことを言っていました。

「うちの社員は感謝が足りない!」

あなたならどう応えますか?
自分のお客様になる可能性があるとして、考えてみてください。

遠回りすると100% 売れる 「共感コミュニケーション」

—————————-

(1)心の仕組みを知る

—————————-

その人の「言葉」の背景には、その人なりの「目的」があります。

しかも本人も気づいていません。
無意識的には感じているものの、認識していないのです。

「社員は感謝が足りん!」という社長さんの背景にだって、目的があります。

そこを言語化するお手伝いをすると、すごく信頼されます。

なぜって?
そりゃ自分の本音を知る手伝いをしてくれるんだから、喜ばれるでしょう。

【成幸ポイント】

・「言葉」の背景に「目的」がある

・無意識的なので気づいていない

・言語化を手伝うと好かれる

—————————-

(2)抽象化の質問

—————————-

では実際にどうすれば、その「目的」を引き出せるのでしょう?

一番まずいのは、「そのまんま反応」です。
もし私が、「社員は感謝が足りん!」に対して、まずい反応をしたらこうなります。

「 それはダメですね! 感謝の研修でもしましょうか 」

筋が通っているようで、これでは相手は納得しません。
だって、心の内側には、もっと違う本音があるのですから。

「目的」を引き出すには「質問」です。

基本的な質問は、誰が、いつ、どこで、何を、どのように?
というものです。

これは誰でも使いこなしています。

目的を聞く質問は「抽象化の質問」です。
「なぜ?」にあたる質問を重ねます。

ただし、なぜを直接的に聞くと、嫌われます。
相手の心に負担がかかるからです。

コツは、柔らかく、角度を変えながらです。

—————————-

(3)共感コミュニケーション

—————————-

・その目的はなんですか?

・どんな意図があるのですか?

・そうすると何が得られますか?

人はみな、自分のことに興味があります。
ですので、上手な言い回しで、相手の目的を引き出すのです。

やがて、本人も気づいていなかった答えにたどり着きます。

【成幸ケース・スタディー】

私は社長に尋ねました。
「もし仮に、皆さんが感謝出来るようになったら、どんなメリットが?」

社長
「お客様が、何のために当社の商品を飲まれているのか理由が分かります」
「今は、なぜ買っていただいているのかもわからず、ただ買ってもらっているんです」


「お客様の購入目的が分かると何が得られますか?」

社長
「今は、一部のスター社員に頼っていて、情報がブラックボックス化している」
「お客様の目的と、その話法をデータ化して、売上を上げたいんです」

私「では、それをしましょう」

社長「ありがとうございます!」

—————————-

・・・実際の会話を単純化しました

私はこの方法で、独立してからも、喜ばれて成果を上げることができました。
方法に気づいたのは、サラリーマン時代で、20億円の新規事業を立ち上げました。

元ネタは、当時、人生を変えたくて学んでいた体験的心理学NLPの応用です。

—————————-

「共感コミュニケーション実践プログラム」は、私があらゆる企業に提供しています。

今日は、ビジネスのお話をしましたが、プライベートやコーチングでも活用できます。

遠回りすると120% 売れるんです!
しかも感謝されながら。

ちなみに
登場してもらった社長さんの会社の売り上げは120%アップしました。

その年は、消費税が上がるタイミングでした。
他者が90%にダウンした状況での120%は相当な数字だったそうです。

まずいのは「そのまんま反応」でしたね
「来場者数をエクセル集計しておいて」と上司に言われたら?

まず、その目的を聞くとよいでしょう!

——————

大事なポイントを押さえておきましょう。
今日からのコミュニケーションが変わりますから。

ポイントとは

  「その人の行動」には 「その人なり目的」あり

感性力トレーニングの専門家・岡田裕之

 大阪で無料公開セミナーを開きます

12/18(日)14:00~16:30
誰よりも伝わる「心の言葉」

12/29(木)14:00~16:30
過去を引きずらない「感情コントロール法」

12/30(水)14:00~16:30
一瞬で信頼される「コミュニケーション瞬発力」

1/5(木)19:00~21:30
夢を叶える勇気がもてる「創造的マインド」

詳しくはこちら

 

 

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社