最近の投稿

More

順風満帆でチャレンジしなかった そんな人生だけはごめんだ

先日、大阪で公開セミナーをしました
もう15年続けている無料セミナー

そろそろやめようかと何度も思いながらも
最近、変化を感じます

瞳が濁った人が増えたと
まあ、困って来てるんだから

当然なんですが

でも、それはね、長年やっていて
わかるんです
IMG_5603[1]

若いころ共に創業を志した人生の先輩は
病床で夢を語っていました

彼の砂時計は、
どうなっていたのだろう

同じころ、父は、次の事業の話をしながら
肉体が止まりました

意識だけ宙をまうように
肉体はSTOP!

お前はどうなんだ?
あの頃たしかに問われました

20年経った
少なくとも俺は

順風満帆だが何もしなかった
そんな人生だけはごめんだと

相変わらず思っています

なにもしたくいない
もうあとは今あるものを守り続けたい

という人に
むりやりチャレンジしろよ!
というつもりはありません

生き方なんて自由なんだから

まあ、でも自分の中で
くすぶっているものがあるんだっから
考えたほうがいいんじゃないのかな?

・組織の発想でしかものを語れない

・家族を守るためにチャレンジしない

・もうこの年だから・・・

できない理由はいくらでも発見できる
創造力はマイナスにも働くものです

創造的マインド研究家 岡田裕之

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社