最近の投稿

More

自分の夢について考える能力を高める

自分の夢について考える能力を高める

昨日のセミナーのテーマは、「荒削りな夢を語る」でした。

夢は、目標とは違って、
今の自分を超えたところにあるものです。

だからぼんやりしている。

まだ荒削りな夢を言葉にすること。

NLPコーチ

それが大事なんです!
そうすることで、何かが変わっていきます。

セミナーでやったことは次の二つです。

1・「行動」から見る「目的」

2・「目的」から見る「行動」

このようなトレーニングをすることで
メタ認知能力が開発されます。

メタ認知とは、
認識していることを認識すること。

あなたもぜひ、自分が考えている夢について
考えてみませんか?

新しい発見があるかもしれませんよ。

創造的マインドのお話はこちら

今日は、オフィスで、このメールを書いていますが、
夕方から落語に出かけます。

「落語」を通じて「セミナー」を考える。
これもメタ認知トレーニングになるのです。

先日は、知人の舞台を観てきました。
そこでは、「演劇」と「アート」がかけ合わさっていました。

いっけん関係のない複数の事柄から創造する。
———————————-

あなたも実践してみてください。
今日はここまで!

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社