人間関係乗り越える「目的」を引き出す「共感コミュニケーション」が役立ちます

人間関係乗り越える「目的」を引き出す「共感コミュニケーション」が役立ちます
ズレると苦しい人間関係
相手の目的を引き出す共感コミュニケーションがカギ!

こんにちは! 岡田裕之です。


●「人は分からない」からはじめる


幸せも成功も
豊かなコミュニケーション抜きには語れませんよね。


豊かなコミュニケーションとは、
より人と人が分かりあえる関係性です。


「分かりあえる」ための大前提。
<strong>それは「人は分からない」です。</strong>


実は、人と人が分かりあうためには、
相手と自分は違うんだ、人のことは分からないんだ、
ということを前提とする方がうまくいくのです。


人間関係のもつれの多くは、「ズレ」です。


自分と違う反応をしたときに、
人はつらくなるのです。


なぜ、ズレがつらいのかというと、
そこに自分なりの期待や思い込みがあるからです。


物事には本来、「意味」はありません。
たとえば「りんご」には、もともとの意味はありません。


 ・おいしそう
 ・美しい
 ・スマホだな
 ・NYかあ


これらはすべて、
人が創った意味づけですよね。


この意味づけのプロセスが千差万別なのは、
誰もが想像できることでしょう。

<strong>
人が物事をどう捉えたかは、全く分からないのです。</strong>


この前提をしっかりともっていれば、
自分とズレていて当たり前と思えるのです。


そこに余裕が生まれ、
コミュニケーションが豊かになるわけです。



●分かりあおうとすること


私がみなさんに伝えている共感コミュニケ―ションは、
米国NLPの技術を活用しています。


NLPの技術の多くは、
偉大な催眠療法家であり精神科医である
<strong>ミルトン・エリクソンをモデルとしています。</strong>


ミルトン・エリクソンは、目の前のクライエントに対し、
<strong>「自分は何も分からない」という状態で接しました。</strong>


 ・分かっているつもり
 ・きっと、こう思うに違いない
 ・常識的に考えれば


これらの考えをいったん捨てて
真っ白な状態になる。
これが、より相手を知るきっかけとなります。


私が育成している成幸コーチたちは、
このトレーニングを積み重ねます。


 ・心にホワイトスクリーンをおく
 ・よく観察する
 ・相手のストーリーに寄り添う


こうすることで、
<strong>相手から「真のゴール」を引き出せるのです。</strong>


成幸コーチングで扱う「真のゴール」とは
「本当になりたい私」のことです。


本当になりたい私。
それはつまり、仕事や人生における「目的」です。


人は、「目的」と「行動」が一致したとき、
<strong>モチベーションが高まり、パフォーマンスが発揮されます。</strong>


目的を引き出すことが重要なのは、
なにもコーチングに限ったことではありません。


 ・セールス
 ・プレゼンテーション
 ・教育
 ・友人や親子関係
 ・恋愛


あらゆる場面で、重要なポイントです。
あなたが、成幸するカギはここにあります。


人は分からない。
だからこそ、分かりあおうとする。

それこそが、本当の意味のコミュニケーションです。



●共感コミュニケーションの目的地


人の行動には必ず目的があります。
しかし、これらの多くは、無意識的です。


なので、人は、自分がしていることの目的を
見失いがちです。


たとえば「家が欲しい」とします。
家というものは「モノ」で、目に見えます。


しかし、実際に重要なのは、
その家でどう暮らすかという「行動」です。


そしてその行動の背景には
「目的」があるわけです。


もしあなたが、どう生きたいのかを何も考えずに、
大きな買い物をするとしたら・・・


どうですか?
ちょっと、危ないと思いませんか。


でも、多くの人が、
目の前のモノや事柄だけに意識を奪われて、
本質を見失っています。


<strong>その答えが無意識的で、抽象的だからです。</strong>


抽象的だけど、とても大切なこと。
それを引き出すのが「共感コミュニケーション」です。


「共感コミュニケーション」をあなたの人生や
ビジネスに活かすにはどうすればよいのか?


目的地は、
「他者も自分も気づいていなかった真の目的を、
対話と質問を通じて発見し、新たな世界を創造する」
です。


あなたの幸せも成功も、
<strong>豊かなコミュニケーション抜きには語れません。</strong>


それが、仕事であれプライベートであれ、
人の目的を引き出せることは有意義なことです。

 
人は、「目的」と「行動」が一致したとき、
<strong>モチベーションが高まり、パフォーマンスが発揮されます。</strong>


これを真に自分のものとするには、
<strong>まず、あなた自身が体験することです。</strong>


あなた自身が、人生の目的を引き出され、
新たな世界を創造していく経験をするのです。


<strong>本物の体験が、本物のスキルを育てます。</strong>


あなたが本気で、学びたい
人生変えたいと思ったら、私のところへ来てください。

一緒に、磨きましょ!


岡田裕之

-------------------------------------------------

「なりたい私」になる心の技術NLP
<a href="http://www.nlpkansei.com/search1.php">米国NLP 本科クラス 開講スケジュール</a>

全て振替可能です。
多少順番が入れ替わってもフォローします。


成幸のお話を、シリーズで続けてきました。
↓ ここまでをフィードバックしておきましょう

~「岡田裕之の幸せに成功する12のお話」~

*クリック→ テーマのページへ

1・幸せは「今」決めることができる


2・今すぐ、一生ものの「心の使い方」をマスターしよう


3・「なりたい私」を創造し、開拓することこそが、幸せな成功


4・壺の中から見上げてみても、世界は広がらない


5・「荒削りな夢」を語ろう!

6・「人は分からない」から始める共感コミュニケーション


7・幸せに成功するためのマインドづくり


8・成幸マインドを創る「心の技術NLP」


9・目的を引き出す「共感コミュニケーション」


10・夢を強くイメージすると、見えなかったチャンスが見える


11・人生思い込みに満ち溢れている。だからこそ大いなる思い込みを!


12・私が本当に伝えたいこと「何度でも立ち上がる力」

-----------------------------------------------

次回は、成幸を心にプログラミング。

「言葉」×「五感イメージ」×「情動」
を心に刻み込む方法について、お話します。

お楽しみに!



<img class=" wp-image-2260 alignnone" src="http://hiroyukiokada.com/wp-content/uploads/2016/04/e5c9a1356deacb4fb5e2b45d9ea19630.png" alt="バナー公開メルマガのみ登録pi" width="376" height="86" />岡田裕之のメルマガ「しあわせに成幸するヒント!」
なりたい私になる心の使い方と、セミナー情報を配信

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社