夢は分からないもの

「自分の夢がなんなのか分からない。」
そんな相談を受けることが多いです。


こんにちは! 岡田裕之です。


実は、夢というものは、
多くの人にとって、分からないものなのです。


なぜ分からないのでしょう?


それは、
人は過去の自分を基準にして、ものを見るからです。


過去の延長で生きているので、未来の夢が分からないのです。



では、どうすれば夢が分かるようになるのか?


まず一つ目は、
今の自分には、「夢が見えていないという前提」をもつことです。


その上で、徹底的に「目的志向」になるのです。


そしてさらに、今のあなたの「調和」をいったん壊すことです。



もっと、詳しく知りたいというあなたは、
ぜひ体験会に参加してください。


しあわせに成功するプログラムを無料で!
定期的に開講していますよ。


成幸プログラム 無料 説明会・体験会 
開催情報・お申込み はこちら↗


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
 

このたび、ゆめのたね放送局でラジオ収録をしました。
そのさいに、動画で予告をとりました。


よかったらこちらもあわせてご覧ください。
短い予告編です。

ゆめのたね放送局 ラジオ番組の予告動画↗


パーソナリティーの三宅マリさんも、
新しい自分の人生を切り開いた人です。

12107265_426855254176658_3800712147101792097_n

今日は、夢は分からないもの、というお話でした。

夢を発見するためには、
心の使い方を習得する必要があるのです。


私たちは、答えがない時代に生きている。
だからこそ、自分で答えは創ろう!


今日は、ここまで。
感性教育コンサルタント 岡田裕之