最近の投稿

More

うまくいかない時、イヤな感情をコントロールする自分への声かけ

物事がうまくいかない時、イヤな感情でいっぱいになるのは、ゴメンですよね。
あなたは普段、自分自身にどんな声かけをしていますか?

こんにちは! 岡田裕之です。
自分自身の声は、思っている以上に、深く心にしみこむものです。

自分の価値を高める声かけをすることで、
感情をコントロールできるようになります。

たとえば、物事がうまくいかないとき・・・・

11152334_481138485376096_24381395419083593_n[1]

・ひとつが 「私ってダメだ」という声

・一方が「私としたことが」という声
「私ってダメ」だと、何度も何度も思っていると、
心の中がイヤな感情で満たされる。

これでは、いっそうダメな状態を強化してしまう。
つまり、ダメが当たり前になってしまうのです。

一方、「私としたことが」の場合は、
本当はうまくいくのに、という前提が含まれていますね。

調子のいい時は、自分で自分をほめればいい。

家族関係や恋愛、仕事や勉強など、壁にぶつかった時。
イヤな感情を感じた時こそ、自分への声かけを意識してみてください。

もっと、あなた自身の感情をコントロールできるようになりますよ。

もちろん、コミュニケーションにおいては、謙虚さも大切です。
でも、必要以上に自分の価値を下げないでほしい。

心の奥では、自分はもっと出来るんだと、信じてください。

あなたの周りの人が、あなたをよく評価しないのなら、
せめてあなただけは、自分を認めてあげましょうよ!

今日はここまで!
岡田裕之

9/19 土曜日、大阪で
ワークショップ付きのパーティーをします。時間は16:00~20:00

ワークショップとパーティーに分かれています。

ぜひ、私に会いに来てください!

待ってます。

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社