最近の投稿

More

マインドを一気に飛躍させる STEP7

心の羅針盤【7】 ~超えていく~

「現状に引き戻す力」を手放し、心の宝物を得る

・深いイメージワークの連続で、自分を捉えなおす一日

・自分に負荷をかける思い込みを、未来の自分にふさわしくするためにリニューアルし、自然体のポジティブ思考になる

7日目の中身は、リニューアルという感覚です。この日は深いイメージワークが続きます。「なりたい私」を目指そうとすると、前に進もうとする力と引き戻す力がせめぎ合います。自分の中にある「引き戻す力」の存在を理解しながら、一日かけていくつもワークを重ね、「なりたい私」にフィットする新しい自分の捉え方をしていきます。

自分の中のネガティヴな記憶からでもキラリと光る心の宝物を発見出来るという経験重ねて行きます。

この古い自分の信念(思い込み)を「なりたい私」にふさわしい新たな信念に書き換えるいくつかのワークを通して、さらに自分を客観視出来るような視点を作っていきます。これを繰り返すことで、自己効力感を高めて自分を自分で応援していける思考体質になるのです。

このプロセスは、整体で骨格を矯正してもらう感覚に似ています。ゆがんだ骨格は身体に負担をかけるので矯正していくように、「なりたい私(目的)にふさわしい私(目標)」の背筋をすっと伸ばした際、自分に負担をかけている信念や思い込みを、今にふさわしく調整していく作業です。この調整をしていくことで、日々楽しんで自分の人生を歩む力を生み出します。

感性研究所の成長サポートプログラムは、岡田代表による少数制のグループコーチングのようなスタイル特徴です。少数制にする理由は、岡田代表自身が受講生の小さな変化をきちんと把握して観て行きたいと考えているからです。さらに、コーチまでのスキルを学んだサポーターが入ることで場を開いた雰囲気にしていきます。外では言葉に出来ない自分の本音を安心して語り合える仲間との出会いも、お互いを応援し引き上げ合う関係を創る実践の場になってきます。

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社