最近の投稿

More

マインドを一気に飛躍させる STEP4

心の羅針盤【4】 ~志高く~
夢実現とインスピレーションのための「潜在意識」の活用化

・言葉の効果と選び方を学び、心に響くメッセージを創る

・潜在意識に深いメッセージを届けるミルトンモデルを実践

3日目の学びが、相手の背景や想いを引き出す質問力、会話力を磨いたのに対して、4日目は相手の成幸を願い応援していける人になるために、相手の心にそっとメッセージを伝える話し方をトレーニングして行きます。ここからは特に、表層では見えて来ない潜在意識に、イメージと言葉を使って深く意識を向けて行く本科クラスの特徴的な内容になっています。

社会人になると論理的に話すことを優先し、感覚的な表現は敬遠されがちですが、成長サポートプログラムでは感覚的な表現をとても大切に活用して行きます。

そのため、まずは柔らかい言葉を作るトレーニングから始まります。そして、さらに目的に合わせた例え話を作る練習をして行きます。

感性研究所のコーチング手法には、イメージワークを使ったリード法もたくさん含まれているのですが、この日は潜在意識に意識を向けていくための導入や基本が学べるようになっています。

そして最後は、受講生同士が今の自分に欲しいメッセージを深く潜在意識に届け合い、自分のパフォーマンスを上げて行きます。

一般社団法人感性研究所/ヴィホライズン株式会社