大阪・スペシャリストクラス7日目,再受講レポートです。
7日目は、なりたい私になるために、引き戻す力に気付いて前進のリソースに変える一日でした。

パワフルに進んできた、進みたい、と感じている時、引き戻す力には意識が向きにくいもの。
気付く必要もなさそうです。
なりたい私をリアルにイメージできれば、現実は良くなっていくのですから。

そこをあえて引き戻す力に意識を向けると、確かにありました。

ワークで出てきた時は、今の自分とどう関係しているのか、
もやっとしか捉えられませんでしたが、

1日のセミナーの流れの中で・・・
みなさんのストーリーや、
岡田先生のレクチャーや個別のフォローなど、
見て聞いて感じているうちに、クリアになってきました。

何がどう、今の感じ方に影響しているのかが分かると、
難しい場面で時々出てくる小さい嫌な感じも、
スウッと消えていくような感覚がします。

こんなふうに対処できるなら、
ふだん意識しない引き戻す力も、
見つけて捉え直していった方が爽快だなと思いました。

成長し続ける自分は、捉え直す能力も高まって、
未来・過去も、もちろん現在も、
なりたい私に合うように捉え直せるので、
今が強く豊かな感覚になります。

このようなプロセスを素早く進行させたいなら、
引き戻す力を発見する段階で、
~なるために、
~を発見したい、
~な風に活かしたい、
みたいなセッティングを、ちゃんとすることが大事かなと思いました。

ワークのパートナーを信頼する、にプラスして、
もどかしい想いや、
ちょっと恥じらいを感じるようなニュアンス、
もやっとして表現が難しいところも、
なにか心地よく、伝えるコミュニケーションを磨けたら良いなあと思いました。

*写真は、ハート型の楠の新緑に囲まれたセミナールームのひととき

Kumiko(感性クリエイティブ企画)